日々徒然, 思うこと

唐突だが、5月を終え6月の初めの土日、ひとりの夜に自宅のデスクで本を読み、物思いに耽っている。静かな時間だ。外は雨。 仕事、ビジネス、そして新たな人との出会いに時間を投下する日々を過ごしてい ...

趣味

2023年7月に公開された、ジブリ宮崎駿監督の最終作品(と言われている)映画を、今更ながら観てきた。六本木ヒルズの映画館でいまだに1日2本ずつ上映している。息の長い作品。 レイトショーだった ...

趣味

しばらくぶりになってしまった。怒涛の1月、2月を終えて気づいたら3月も半ば。自分の会社も四期目が半年が過ぎた。 最近見た映画やドラマ一覧。結構コンテンツの消費をしていると思う。 『正欲』。朝 ...

日々徒然

大阪の伊丹空港直結(というか空港の中にある)「大阪空港ホテル」に宿泊しています。 去年の秋頃から、羽田空港から伊丹空港へのフライトを多用するようになったのですが、大阪に3年間住んでいた頃はも ...

思うこと

世の中にはリーダーに憧れる人がたくさんいる。 例えば、起業してかっこいい経営者になりたいとか、会社を上場させたいとか、自分が影響力を持つ個人になりたいとか。 あるいは会社で出世して管理職や役 ...

思うこと

またまたこの話だけど、僕のコンサル先のクライアントに、投資会社(の事業子会社)で、人材サービスを提供している会社がある。 その会社のクライアントに、大学発ベンチャーの会社があって、プロジェク ...

思うこと

コンサル先の会社の事業として、金融機関向けにサービスを提供している。 とある金融機関の若手向けの勉強会に登壇した際に、前職の知り合いがいた。こういうご縁は嬉しいなと思う。 Facebookで ...

思うこと

会社員から独立すると、今までの人脈が一掃される。 これは最高に気持ちが良い。 今まで自分が付き合いで大切だと思っていた関係が全てなくなり、本当の意味で気持ちよく付き合いたいと思える人とだけの ...

趣味

僕がネット将棋にハマってはや20年が経つ。 ネット将棋の時代は「将棋倶楽部24」からここ数年で完全に「将棋ウォーズ」に移行した。スマホでも手軽にできるしUI高いしね。 3年前に「将棋ウォーズ ...

日々徒然

ちょうど30代の僕ら世代は「ゆとり」と呼ばれる世代なわけだけど、僕の同世代は割と子供を産んでいる人も多くなってきている。 20代後半はいわゆる「結婚世代」なわけだけど、30代になると「親世代 ...

日々徒然

何年ぶりだろう。ものすごく久しぶりに初詣的なものにひとりで行ってみました。あんまり予定はなかったけれど本当に思いつき。 港区から一番近い神社は有名な明治神宮らしいのですが、「学問の道」で有名 ...

日々徒然

父親と息子というのは不思議なもので、大学時代までほとんどと言っていいほど話さなかった父親とは、僕が社会人になって語り合うようになって。 僕が高校生の時に、地元で兄弟と家業をしていた父親は、う ...

日々徒然

今日は1月4日。正月3か日を過ぎて、世間では今日から仕事始めの人もいるという。 あるいは来週1月8日(月)が「成人の日」で祝日なので、9日(火)から仕事を始める人もいるらしい。 年末からまる ...

日々徒然

年始のAppleのセールに乗っかって(?)ではないけれど、MacBookを新しく買い替えた。というか注文した。1月半ばには届くらしい。 今使っているM1 MacBook Airは、2020年 ...

日々徒然

昨日、2024年1月1日の夕方頃、都内も揺れた。 石川県の「令和6年能登半島地震」と名付けられた地震は、2011年の東日本大地震を思い出させるほどに大きな揺れが何度もあった。 2020年から ...

日々徒然

年末年始、久しぶりにアポも打ち合わせもない数日間の時間を過ごしています。 完全独立として脱サラしてから1年が過ぎました。 最高の1年だった。 おかげさまで仕事もたくさんさせてもらっていて、1 ...

日々徒然

今年も早いもので年末、12月に差し掛かっています。 ちょうど去年(2022年)12月に、30歳になるのを機に新卒から6年間勤めた会社を退職し、経営する会社一本に専念しました。あれから1年が経 ...

日々徒然

大阪出張から帰ってきて、家に着いたのが22時。 スーツを着替えて、軽く片付けして、お腹が空いたことに気付いて、このまま寝るべきかどこかに食べにいくか…と迷う時間帯。 朝から大阪に行って、昼か ...

書評(という名の感想文)

林真理子さんが「何者でもなかった頃」から現在にいたるまでのストーリーが描かれている「野心のすすめ」。 若い頃、林さんご自身は「持たざる者」だったというが、前輪の「野心」と後輪の「努力」。世間 ...

日々徒然

初めての韓国旅行の振り返り日記。 第一弾の「渡航前編」、第二弾の「入国編」、第三弾の「滞在編」。最終回となる第四弾は「振り返り感想編」ということで、韓国に行った感想とそこから考えたこと(学び ...